双頭プラグ

双頭プラグとは、各種の電話機や電話中継台、電話交換機、無線用機器などで接続のためのジャックに挿入するプラグの1種です。
「双頭」という言葉通り、角のような2本のコネクタ部がついているのが特徴です。

このようなコネクタになっていることで、通常のプラグより外れにくく、より強固に接続できるという利点があります。
そのため、例えば消防署などの通信機器に確実性が求められる現場でよく利用されています。

双頭プラグに対応した電話中継台でヘッドセットをお使いになる場合は、ヘッドセットと電話中継台を接続するために
この双頭プラグが必要になります。

双頭プラグの例:PlantronicsP05H
※写真はPlantronicsの双頭プラグP05H